クラウドワークス(CrowdWorks)で快適に在宅ワークをしよう!

クラウドワークス(CrowdWorks)で快適に在宅ワークをしよう!在宅ワーク

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、現在注目を集めている在宅ワーク。
在宅ワークについて検索する中で、皆さんはきっと「クラウドワークスCrowdWorks)」について見聞きしたことがあるのではないでしょうか?
クラウドワークスは、Webを使って自分の好きな時間に、自宅など好きな場所で仕事ができる「クラウドソーシング」の中でも、最もメジャーと言っても過言ではないサービスです。

今回は、このクラウドワークスについて取り上げていきたいと思います。

クラウドワークス(CrowdWorks)とは?

クラウドワークスCrowdWorks)は、冒頭でも述べた通り、クラウドソーシングサービスの一つです。
最近では、CMなどメディアへの露出も増えており、日本で最も知名度の高いクラウドソーシングサービスの一つと言ってもいいのではないでしょうか。

そんなクラウドワークスについて、具体的にどのようなサービスを展開しているのあるのか、どのような仕事の案件があるのか、利用するメリットにはどのようなものがあるのか、以下にまとめてみました。

クラウドワークス(CrowdWorks)の詳細

クラウドワークスCrowdWorks)では、応募・提案から納品、報酬の受け取りまで、すべてオンラインで行うことができます。
そのため、在宅でもどこにいても、ネット環境さえあれば全国から集まる仕事の依頼を受注することができます。

仕事の流れについては以下の通りです。
①仕事の種類、スキル、キーワードなどから仕事を探す
②やりたい仕事に応募し、クライアント(仕事の発注者)からの連絡を待つ
③クライアントから連絡がきたら、条件を確認・調整して契約
④契約後、クライアントとやりとりしながら仕事を進め、納品します。
⑤クライアントから報酬と評価を受け取ります。評価は全体公開されます。

クラウドワークスは、空いた時間に仕事を探して取り組み、報酬を得るという仕組みで、フリーランスや専業主婦の「在宅ワーク」として活用されています。

仕事形式について

クラウドワークスCrowdWorks)には、仕事の内容や性質に合わせた、3つの仕事形式があります。

クラウドワークス(CrowdWorks)の仕事内容

画像引用元:Crowdworks

まず1つめは、「プロジェクト形式」です。
クライアントの依頼に対してクラウドワーカーが応募し、両者で条件の交渉を行います。
交渉が成立すれば契約し、業務を開始します。
報酬には、契約時に金額を決める「固定報酬制」と、稼働した時間に応じて支払う「時間単価制」があります。

2つめは、「コンペ形式」です。クライアントからの募集に対して、クラウドワーカーが制作物を提案する形式です。
ロゴマークやキャッチコピーなど、制作物が明確で、発注者が多くの作品やアイデアを比較検討したい場合に最適な形式です。
クライアントは、集まった提案の中から採用する作品を選び、その作品の提案者に対して報酬を支払います。

最後に3つめは、「タスク形式」です。
クライアントが依頼する作業内容に対し、クラウドワーカーが応募や交渉をすることなくクラウドワークス上で直接作業をし、納品します。
クライアントが、アンケートや単純な作業を大量に依頼したい場合に最適です。
クライアントが、集まった作業内容を承認することで、報酬の支払いが確定します。

手数料はどれくらい?

クラウドワークスでは登録は無料でできますが、クライアントと受注者を結ぶためのシステム手数料がかかります。
システム手数料はその時々の報酬額によって変わってきます。

  • 20万円以上:報酬額の5%
  • 10万円以上20万円以下:報酬額の10%
  • 10万円以下:報酬額の20%
  • タスク形式:報酬額の20%

もし、100,000円の報酬なら実際に受け取る金額は80,000円となりますね。

また、報酬が確定したあと個人口座に振り込む際にさらに振込手数料がかかります。
楽天銀行:100円(税込) その他の銀行への振込:500円(税込) 振込手数料を少しでも少なくしたい場合は楽天銀行の口座を作っておくことをおすすめします。

運営会社は?

サービス名:CrowdWorksクラウドワークス
運営会社:株式会社クラウドワークス
設立:2011年11月11日 事業内容:クラウドソーシング「クラウドワークス」を中心としたインターネットサービスの運営
売上:8,749,000,000円(2019年度)

クラウドワークス(CrowdWorks)の特徴

以下では、クラウドワークスCrowdWorks)が国内最大級の「クラウドソーシングサービス」たる所以について検証すべく、どのような魅力があるのか、より詳細な特徴について紹介していきます。

クラウドワークス(CrowdWorks)の充実サポート

画像引用元:Crowdworks

充実のフリーランスライフサポート

クラウドワークスCrowdWorks)の魅力は、フリーランスに対して充実した生活サポートを実施していることです。
クラウドワークスが実施しているフリーランスの「ライフサポート」については、以下の3つがあります。

お仕事サポート

1つめは、「お仕事サポート」です。
フリーランスの方が悩んでいることに対して、相談先の企業とをつなぐサポートをしています。 例えば、請求書作成や確定申告など、会計処理でお困りのフリーランスのために、「クラウド会計サービス」を提供している企業を紹介したり、仕事場の確保に困っているフリーランスのために、コワーキングスペースの割引提供を行っている企業を紹介したりと、フリーランスの仕事環境をサポートしています。

スキルアップ支援

2つめは、「スキルアップ支援」です。
Webデザインの勉強会や、プログラミングの講習会など、フリーランスのスキルアップのためのセミナー・勉強会を開催しています。

福利厚生・サポート

3つめは、「福利厚生・サポート」です。
トラベル・レジャーなど日本全国23万を超える施設を割引で利用できる福利厚生サービスを、クラウドワークス会員限定で提供しています。

200種類を超える仕事の種類

クラウドワークスCrowdWorks)の魅力は、案件の多さです。
クラウドワークスでは、200種類を超えるさまざまな仕事の案件が紹介されています。
例えば、ホームページ作成、アプリ・ウェブ開発やロゴ・チラシ作成、ライティングなど、プログラミングやWebデザインスキル、Webライティングの知識や経験を活かした仕事が紹介されています。

また、データ入力ややアンケート集計、文字起こしなどの単純な入力作業のみで特別なスキル経験、学歴がなくてもできる仕事もあります。
パソコンの技術者からデザイナー、ライターを本業としてされている方の場合も、本業が会社員の方が副業としてされる場合も、主婦や学生がアルバイトやお小遣い稼ぎでする場合でも、幅広く対応する多種多様な仕事が紹介されています。

すき間時間にもピッタリの仕事依頼が多い

クラウドワークスCrowdWorks)にはスキルがなくても取り組むことができる仕事の案件がたくさんあります。
具体的には、
・タスク形式のアンケート
・誤字脱字チェック
・データ入力
・記事のリライト
などが挙げられます。
パソコンやスマホを使って、誰でも気軽に取り組め、すき間時間を有効活用できる仕事がたくさんあります。

300万人と70万社の圧倒的ユーザー数

クラウドワークスCrowdWorks)は、国内最大級のクラウドソーシングサービスだけあって、知名度が高いだけではなく、ユーザー数が他社に比べて圧倒的に多いです。
そのユーザー数はなんと300万人にのぼります。

また、仕事を発注しているクライアントの企業数は70万社にものぼります。
ユーザー登録者数から、クラウドワークスの規模の大きさがうかがえます。

安心安全を提供する取り組み

クラウドワークスCrowdWorks)では、国内最大級のクラウドソーシングサービスの提供者として、ユーザーに対して「安心安全」なサービスの提供に努めています。
具体的に、以下の7つのことに取り組んでいます。

悪質案件の撲滅

クラウドワークスCrowdWorks)では、悪質案件(MLM・マルチ商法・ねずみ講・ネットワークビジネスなど)の撲滅に向けて、24時間365日すべての仕事依頼について、専任のスタッフが仕事の公開前・公開後を含めたすべての仕事を確認しています。
確認の結果、利用規約および仕事依頼ガイドライン違反となる仕事については、掲載の中断や利用制限等の対応を実施しています。
また、システムによる悪質案件の自動検出および自動中断を行い、必要に応じ利用制限を実施しています。
さらに、ユーザーに送られる悪質なメッセージ内容を非表示にする機能を開発しています。

適正報酬の取引促進

また、クラウドワークスCrowdWorks)は「適正報酬」での仕事を提供するために、クラウドワークスの仕事の詳細ページで、その仕事の報酬が適切か適切ではないかを仕事のクライアントにフィードバックができる機能を提供しています。
仕事の詳細ページにて、その仕事が相場に対して適切かどうかを表示し、仕事の受注者が確認できる機能も提供しています。
さらに、適正報酬で仕事依頼を促進するため、クライアントが仕事の発注をする際に、その仕事カテゴリの報酬相場を確認できる相場目安表を作成しています。

不審な行為の防止

クラウドワークスCrowdWorks)では、クライアントとワーカーが安心安全な取引を行えるように、契約前に連絡先を聞き出す行為や、事務局の目が届かない範囲での取引の強要など、サービス利用規約違反に関する不審な行為の取り締まりを強化しています。
さらにクラウドワークスは、業務を進行する上でメッセージ機能を使用したコミュケーションを推奨していますが、連絡先交換をしたい場合には、事務局への連絡先交換申請を行える機能を導入しています。

音信不通時のサポート機能

クラウドワークスCrowdWorks)では、「取引先から連絡がこない」「検収が行われない」などのトラブルを減らすため、連絡の催促申請機能や返信率を元にした評価機能の開発などを行っています。
例えば、一定期間経過しても取引相手との連絡が取れない場合に、連絡催促できる機能を提供しています。
連絡催促申請を利用すると、クラウドワークス事務局から取引相手に対して、メールにて連絡催促を行います。
連絡催促後、一定期間経過しても連絡がつかない場合には、契約キャンセルの手続きを行い、取引相手にマイナス評価が付与されるという仕組みです。

優良企業の可視化

クラウドワークスCrowdWorks)では、優良な取引実績のある クライアントを見分けやすくしています。
例えば、クライアントが公開した仕事のうち、実際にどのくらい受注者と 契約されたのかがわかる契約率を公開しています。
これにより、応募しても契約に繋がりづらいクライアントを事前に知ることができ、無駄な応募を避けることができたり、適正条件のお仕事ができたりするようになります。

また、クラウドワークスで仕事を発注する上で、クライアントが「知っておいていただきたいこと」「注意していただきたいこと」等を確認できるチェックリスト機能を提供。
クライアントが利用規約や各種法律を理解した上で発注していることを、チェックリストの回答により示すことで、ワーカーがより安心してお仕事のやり取りができるようになります。

さらに、「クライアント認定制度」を導入することで、クラウドワークスで長きに渡り優良な取引をしているクライアントを認定。
それにより受注者には、より信頼できるクライアントを見つけることができ、安心安全に適正な取引ができるようになります。

スカウトメッセージの品質向上

クラウドワークスCrowdWorks)では、発注する際のクラウドワーカー検索機能をより詳細な条件で検索できます。これによって、ワーカー一人ひとりに合う仕事内容のスカウトメッセージが届きやすくなります。
例えば、プロフィールに即したスカウトの提供。都道府県、年齢層、性別などの絞り込みにより、ワーカー自身のプロフィールにマッチした案件のスカウトを受け取れるようになります。
また、受注実績や稼働状況に即したスカウトの提供。受注実績のある業種、プロジェクト完了率、稼働状況(対応可能/仕事によります/忙しいです)で絞り込みすることにより、受注経験と異なる案件のスカウトや稼働不可の際のスカウトを抑制できるようになります。

お仕事の報酬金額の表示明確化

クラウドワークスCrowdWorks)では、受注者が仕事によって得られる報酬金額の表示を分かりやすくなるよう、クライアントと公正な報酬の交渉・やり取りをしやすくサポートしています。
例えば、プロジェクト形式案件への応募画面、プロジェクト形式案件での条件提示画面、プロジェクト形式案件での条件変更リクエスト画面、コンペ形式案件の追加採用の金額交渉画面にて、契約金額を「ワーカーの受け取り金額ベース」で提案することができます。

まとめ

いかがでしたか?
クラウドワークスCrowdWorks)は国内最大級のクラウドソーシングサービスで、確かな信頼と実績が強みです。

クラウドワークスでは、システム開発やアプリ製作、Webライティングやデザインの仕事など、Webのスキルを活かして仕事をすることができます。
一方で、データ入力や文字起こしなど、パソコンさえ使えれば特別なスキルがなくても取り組める仕事も豊富にあります。

また、クラウドワークスでは、ユーザーが安心して仕事を発注、受注し、公正な取引が行えるように、「安心安全サポート」を徹底しています。
悪質な仕事の案件を自動で検出して排除したり、明らかに仕事の内容に対する報酬が適正でなかったり、メッセージを通じて個人情報など不要な情報を聞き出されて悪用されたりと、クラウドソーシングサービスを利用するうえで不安に思うことも、クラウドワークスのサポートによって解消されるように環境整備がなされています。
そのため、クラウドソーシングサービスに対して不信感や心配をお持ちの方でも、安心安全に仕事が行えるようになっていると思います。

今から真剣に在宅ワークで収入を立てていく方から、新しい生活様式模索のために自宅で過ごす時間が長く、空いている時間でお小遣い稼ぎをしたい方まで、幅広い在宅ワークのニーズにこたえてくれるのがクラウドワークスです。

皆さんもぜひ、会員登録無料でお気軽に、クラウドワークスで在宅ワークデビューしてみるのはいかがでしょうか。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました